FC2ブログ
Admin * New entry * Up load * All archives 

ご愛願頂き有り難うございます! 模型製作代行NAGAEアートプロダクションの話題をいち早くお届け致します。

 

NAGAEアートプロダクション公式ブログ

05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07
カテゴリー「製作ハウツー 金魚屋」の記事一覧

    

Posted on 19:14:31 «edit»

Category:製作ハウツー 金魚屋

第3回マイクロエース【金魚屋】製作開始です! 

こんばんは〜よこぽんです。
今年は暑くなったり寒くなったりの気温差がとても激しい気がしてなりません。
身体がついて行けてない気がするのですが皆様は如何でしょうか。
もう何回もアイスクリームを食べた覚えがあります。

さて、金魚屋製作の続きです。
先ずは透明樹脂で水槽の中に水を表現致しましょう。
2液を同量混合して流し込みます。
完全硬化迄は時間がかかる商品も多いのでショップさんに聞いて一番合った材料で進めましょう。
DSCN9939.jpg

小さい方の水槽にも流してみました。
DSCN9938.jpg

違う角度からの水槽です。なんか本物っぽくも見えませんか?
こういった作業も楽しいですね〜
DSCN9937.jpg

次は屋台、リヤカーの仕上げです。
グラデーションをかけてと…
DSCN9936.jpg

分かりますでしょうか?
大分古びた感じに屋台は仕上がっているんですよ。
垂れ幕も取付けてと…
DSCN9935.jpg

昔ながら感を出す為、ウォッシングも施します。
う〜ん、いいですね〜
DSCN9929.jpg
DSCN9930.jpg

こちらの屋台屋根も同様に仕上げました。
DSCN9931.jpg

前回粉まきしたベースにのせてみました。
雰囲気が伝わりますでしょう。
DSCN9932_20190601185358ddf.jpg
DSCN9933_201906011854005c0.jpg

あとは柳の木とツヤ調整、セットで完成ですがすみません。
時間が間に合わずそこまで進めませんでした。
次回は金魚屋はサクッと完成させて、次の製作ハウツーにちょっとでも入りたいと考えておりますのでお許し下さい。
では、本日はここ迄です。

筆者:横山

NAGAEart_logo.jpg
NAGAEアートプロダクションはこちらから
スポンサーサイト

tb: (0)     com: (0)

go page top

Posted on 16:50:21 «edit»

Category:製作ハウツー 金魚屋

第2回マイクロエース【金魚屋】製作再開! 

こんにちは〜よこぽんです。
今日もサクッと金魚屋、製作続きます〜

前回までで基本色の塗装が概ね終わっておりますので本日はグラデーション、汚しと進みます。
その前に、ホイールのメッキがあまり深みが有りませんのでクロームシルバーっぽい塗装に変えちゃいましょう。
DSCN9910_201905201618353bb.jpg

DSCN9915_20190520161842b59.jpg

つぎに塀、ゴミ箱、屋台屋根のグラデーションです。
色調が似ているのでグラデの色は同じ色で塗装しております。
DSCN9913_20190520161840fcc.jpg

DSCN9914_20190520161841777.jpg

DSCN9912_20190520161838691.jpg

ベースの地面にもグラデーションを入れちゃってますね。
パウダーを全体にかけちゃう場合は必要有りませんけどね。
同様に竹竿、物干し竿、屋台本体にもグラデーションを薄めに入れております。
DSCN9911_201905201618365e5.jpg

ただ、今回製作する私のイメージには付属のパウダーでは明るすぎると感じたのでジオラマ用に使う荒れ地用のパウダーを全体にかけちゃおうと思います。
画像左側が付属品、右が私が数色混ぜて荒れ地用に作ったパウダーです。
DSCN9925.jpg

木工バンドを水で溶いて塗りやすくしてはけで素早くベースに塗ります。
DSCN9927.jpg

つぎに先程のパウダーを撒いて軽くエアーで表面に多く乗ってしまったパウダーを吹き飛ばします。
このように均一になればあとは乾燥するまでほっておきましょう。
DSCN9928.jpg

その間に、今回の作業で一番細かい部分を製作していきます。
そうです、このこの子達です。
丁寧に面相筆で塗ってあげましょう。
DSCN9918_20190520161844dea.jpg

赤い金魚達がもちろんメインです。
アクセントで黒い金魚も塗ったりして自分の好みで行っちゃいましょう。
水草、岩も一気に進めます。
DSCN9919_20190520161845ca8.jpg
DSCN9920_20190520161847924.jpg

細かい塗りが終わったら説明書を見ながら接着です。
DSCN9921.jpg

金魚鉢、水槽にセットしてみました。
DSCN9922.jpg

大分、雰囲気もそれらしくなってきましたね〜
DSCN9923_20190520161852a49.jpg

さて、本日はここまでです。
次回は、トーメイ樹脂を使った水表現や柳に木のリアル化等に進んで完成予定です。
完成イメージ膨らませておいてくださいね〜

筆者:横山

NAGAEart_logo.jpg
NAGAEアートプロダクションはこちらから

tb: (0)     com: (0)

go page top

Posted on 17:57:01 «edit»

Category:製作ハウツー 金魚屋

第1回マイクロエース【金魚屋】製作開始です! 

こんばんは〜よこぽんです!
この頃のなんとも変わりやすい天気に体調管理十分気をつけねばですね。
しかしながら、そこを気にせずもう多摩市でもカモさんやお花さんが綺麗に見られる様になりましたよ。
IMG_0963.jpg
IMG_0962.jpg
IMG_0965.jpg

それでは、製作ハウツーです。
本日からマイクロエースさんの金魚屋の製作に入ります。
サクッと作っていきましょう!
先ずはキット内の画像です。パーツすくないですね〜ww
DSCN0046_20190426172746034.jpg
DSCN0047_201904261727470d1.jpg

いつも通りにパーツをニッパでカットして組立です。
DSCN0048_20190426172749642.jpg
DSCN0049_20190426172750ad2.jpg

先に組めるパーツの組立が殆ど終わった段階です。
う〜ん、やはり少ないですね〜
ここまでなら30〜1時間くらいで進めちゃいますよ。
DSCN0050_20190426172752ceb.jpg
DSCN0051_201904261727531d8.jpg

次は、またまたいつも通りのパーティングラインの処理とペーパー当てですね。
DSCN0056.jpg
DSCN0057.jpg

一通り終わったらサーフェイサーで下地仕上げです。
DSCN0061_20190426172803b50.jpg
DSCN0063_201904261728045bd.jpg

さて、まずは製作は本日はここまでとして、いくつか考えていた事が有ります。
1つ目、柳の木。なんかかっこよくないなぁ〜自分的にはですよ。
DSCN0058.jpg

2つ目、水槽、金魚鉢。水表現や水中の雰囲気をもっとあげられないかなぁ?
DSCN0059.jpg

3つ目、シール、パウダー。よりリアルにしたらどうだろう…
DSCN0060.jpg

ということで次回からちょっと拘ってグレードアップしちゃいましょう。
それでは、次回からどんな作業が始まるのかお楽しみにね!!

筆者:横山

NAGAEart_logo.jpg
NAGAEアートプロダクションはこちらから

tb: (0)     com: (0)

go page top