FC2ブログ
Admin * New entry * Up load * All archives 

ご愛願頂き有り難うございます! 模型製作代行NAGAEアートプロダクションの話題をいち早くお届け致します。

 

NAGAEアートプロダクション公式ブログ

10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12
カテゴリー「製作ハウツー エイブラムス戦車」の記事一覧

    

Posted on 11:03:40 «edit»

Category:製作ハウツー エイブラムス戦車

第2回【1/48 タミヤ エイブラムス戦車】完成!! 

こんにちは~よこぽんです。
コロナ問題以外でも熱中症やらなんやらと全く落ち着く日々が来ませんね。
早く、平穏な日常に戻りたいです…
日本だけではなく世界規模でのこの問題群じっと耐えるしかないのでしょうか。
体力的にも精神的にも、もの凄いきつい状況ですが何とか気合で乗り切りましょう!

まずは、恒例?の1枚です。
シロテンハナムグリです。
コガネムシ科の中でもデザイン的にも色合い的にも私的に一番好きな甲虫です。
IMG_1537.jpg
飼ってみたいのはゴライアスオオツノハナムグリですが…(気になる方は調べてみて下さい)

では、前々回のエイブラムス戦車の下地処理、プライマー吹きまで終えた次から進みますね。
先ずは基本色のライトサンド色を塗装します。
DSCN0148_20200813102146ac3.jpg
(実車の画像等をいろいろ見て一番お気に入りの色味合わせで全て調色しております。)
DSCN0145_20200813103128ec4.jpg

次にキャタピラの塗装です。表、裏と色が違う所が良いですね。
DSCN0149_202008131021461f5.jpg
DSCN0150_20200813102148d00.jpg

あとは、細かな部分は筆塗したりでどんどん進めて行きましょう!
まずはラバーブラック。
DSCN0152_20200813102147d4b.jpg
機銃等の黒鉄色。
DSCN0153_202008131021485ad.jpg
DSCN0151_20200813102148446.jpg

塗り分けが終って塗装が十分に乾いたらデカール貼りです。
今回は第3機甲騎兵連隊 第2大隊 F中隊 第2小隊所属車輌仕様でのマーキングです。
DSCN0354_20200813102148809.jpg
DSCN0355_2020081310214903a.jpg

デカールの乾燥中にまたまた細かな塗り分けを進めます。人物です。
DSCN0359_202008131021511ff.jpg

車体本体には、メリハリをつける為に薄めにグラデーションをかけてみましょう。
DSCN0361.jpg
DSCN0360.jpg

いよいよ組み立てです。
DSCN0362.jpg
DSCN0363.jpg

お次は綿棒やティッシュ、筆等でエナメル塗料を薄めて汚しを入れましょう。
DSCN0366.jpg
DSCN0365.jpg
DSCN0364.jpg

乾燥後にツヤ消し塗装で調整して完成です。
完成画像がこちら!
DSCN9770 (2)
DSCN9772 (2)
DSCN9774 (2)
DSCN9775 (2)
DSCN9776 (2)
DSCN9777 (2)
DSCN9778 (2)

如何でしょうか。
この車両はデザインが好きで前々から作ってみたいキットの一つでした。
十分楽しめました。プラモデルたちに感謝です。
それでは次回お会いしましょう!

筆者:横山

NAGAEart_logo.jpg
NAGAEアートプロダクションはこちらから
スポンサーサイト



tb: (0)     com: (0)

go page top

Posted on 11:34:18 «edit»

Category:製作ハウツー エイブラムス戦車

どうして? 第1回【1/48 タミヤ エイブラムス戦車】製作開始!! 

こんにちは~よこぽんです。
すっかり夏に向かっての暑さが尋常ではない毎日になってきましたね。
皆様、くれぐれも体調管理には気を付けて元気に過ごしましょう。

それでは、まずはこちらの3枚の画像からご紹介です!
まずは、東京でもよく見かけるコガネムシの1種、アオドウガネです。
IMG_1529.jpg
丸っこい形と綺麗な光沢で何とも可愛らしい昆虫ですね。
私的には、東京ではドウガネブイブイ(形はアオドウガネと殆ど一緒ですが色は銅色で光沢が
強いです)の方がもっとたくさん見たような気がしていたのですが今は
生態的に逆転しているようですね。
どちらも可愛らしいデザインですが成虫は植物の葉を食べる、幼虫は植物の根を食べる事で
害虫とされていますね。

お次はいつものカモ様です。先日、川沿いを歩いていたら目の前に飛んできました。
ほんとの目の前です。動物園等で見るより近くで見れましたww
なんかくれると思っているのでしょうかねw
IMG_1527.jpg

こちらは、隣駅の若葉台駅で見かけるヤギ様です。
柵て囲われた牧草地?で定期で放し飼いにしているのでしょうね。
草を食べておりましたが、こちらを見ている様な目つきがちょっと怖いですかね(´;ω;`)
IMG_1522.jpg

まずは、癒しの画像?を…

さて本題です。
本来であれば本日は、ゲルググMとガンダムフルバーニアンのジオラマ製作なのですが、
月面っぽい造形を考えてクレイでの製作にてここのところの天気もあって乾燥が
間に合いませんでしたので次週に掲載させて頂きます。申し訳ありません。

ですので、次に進めようと考えておりました、【1/48 タミヤ エイブラムス戦車】
の製作を進めさせていただきます。
DSCN0041_202007201000304cc.jpg

アメリカの戦車ですが、自分的にですがデザインがとてもカッコ良いと思っており
好きな戦車の一つなのです。
他にもデザイン的にはレオパルト1、2やゲパルト対空戦車なんかも最高ですw
色味はもちろん、実車合わせで考えております。その実車参考がこちらの画像です。
1280px-M1_on_mud_course.jpg
うん、かっこいい!

さて、箱を開けた内容がこちら。
DSCN0042 (2)

例によって、ニッパでカット、接着、ペーパー当てまではサクッと進めましょう。
DSCN0043 (2)
DSCN0044_2020072010003191e.jpg
DSCN0045_2020072010003165d.jpg

ニッパでカットして微妙に残ったバリは、当て木等にペーパーを貼って綺麗に仕上げましょう。
当て木は模型店さんでも売っておりますが、御自身で作ってみても良いですね。
(ちなみに写っている当て木は自作ですw3枚上の画像にも載っています。)
DSCN0046_20200720100031f66.jpg

ドンドン進めましょう。
DSCN0047_20200720100044786.jpg
DSCN0142 (2)

もちろん、接着しながら先に乾燥したパーツのペーパー当ても同時に進めて行きます。
DSCN0144_2020072010004815b.jpg

あとの組立は、キャタピラくらいですね。
DSCN0143 (2)

そのキャタピラの製作中に他のパーツは塗装する準備を進めておきます。
DSCN0146_20200720100048b70.jpg
DSCN0147_20200720100048c77.jpg

本日は此処までです。
それでは、次回はジオラマの完成を掲載いたしますのでお楽しみに!

筆者:横山

NAGAEart_logo.jpg
NAGAEアートプロダクションはこちらから

tb: (0)     com: (0)

go page top