Admin * New entry * Up load * All archives 

ご愛願頂き有り難うございます! 模型製作代行NAGAEアートプロダクションの話題をいち早くお届け致します。

 

NAGAEアートプロダクション公式ブログ

08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10
2014年09月の記事一覧

« 08月     10月 »

Posted on 14:32:50 «edit»

Category:告知、お知らせ

【しゅっちょう!】タイへ現地指導してきました 

☆ギャラリー更新しました☆

産婦人科M  Non Scale
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」より 式波・アスカ・ラングレー
↑Q版アスカを独特の風合いで立体化!↑


日中も過ごしやすい日々が続くようになり、すっかり秋の様相が表れてきましたね!
陽が出ると、まだちょっと暑いな・・・と思うときもありますが、夏のつらさはもう感じなくなりました。

さて、今回の本題へ入ります!
先月の中旬に、タイへ出張へ行ってまいりました。
【城郭復元ジオラマシリーズ「城ラマ」】の開発及び販売をされているパートナー産業株式会社様と、第一弾、第二弾共に彩色サンプルの製作に関わらせて頂いております。(彩色サンプルの製作行程はこちらから
今回、第二弾【高天神城跡】の高クオリティな量産体制に入る為、彩色サンプルを製作した私自らが現地指導をする運びとなりました。
その工場がある所が、タイなのです。

DSCN1834.jpg

出発は成田空港へ出る為、京成スカイライナーへ乗って向かいます!
ブルーリボン賞を受賞した車輛は、本当に美しい姿をしております。

DSCN1844.jpg
タイ航空の旅客機を横目に、成田空港入りです。
移動する事およそ4時間半。タイ空港へ到着です!
パートナー産業代表二宮社長らと合流し、工場等へ移動しました。

DSCN1863.jpg
4日間の出張ですので、現地の宿泊先にご招待頂きましたが、そのホテルはゴルフ場の中にありました。
そのため、とても敷地が広くて素晴らしいホテルでした。

DSCN1877.jpg
ちょっと休憩。昼食タイムのタイ料理を、ちょっとご紹介致します。
まさしく、タイ料理って感じです!

DSCN1873.jpg
工場へ着いて、いよいよ彩色の指導に入ります。

DSCN1875.jpg
DSCN1898.jpg
彩色サンプルとカラーチップを参考に、詳細な色指示を出していきます。

DSCN1907.jpg
最終日はタイの中でも有名な、観光スポットのパタヤビーチで夕食です。
上記写真はそこからの景色です。タイ国内有数の高級ホテルが建ち並んでいます。

DSCN1920.jpg
現地の方々と、何度も入念な打ち合わせをして・・・4日間の滞在でしたが、あっという間でした。
タイは雨期に入っているとの事でしたが、私が滞在していた間は激しい雨に見舞われず、過ごしやすい日々が続いておりました。
二宮社長をはじめとするパートナー産業および現地工場の皆様、城ラマに携わる皆様、本当にありがとうございました。

こうして、より高品質な完成品を目指して開発が進められている城ラマ高天神城ですが、9月26日から開かれるホビーショーにて展示されます!
弊社製作の、高天神城特別バージョンが展示され、高天神城の先行予約受付の他に、第一弾【山河長篠城】のホビーショー限定バージョンや、お城ジオラマ復元堂オリジナルTシャツの限定販売が行われます!
気になる高天神城の発売日は10月23日予定とのことで、いよいよ皆様のお手元に届く様になります。

ご興味ある方はお城ジオラマ復元堂へ→こちらから



筆者:横山

NAGAEart_logo.jpg
NAGAEアートプロダクションはこちらから
スポンサーサイト

tb: (0)     com: --

go page top

Posted on 17:59:24 «edit»

Category:未分類

【やこうせい!】夜の動物園に訪れました! 

☆ギャラリー更新しました☆

FAB  1/87 Scale (HOナロー)
国鉄EF56形電気機関車
↑お召し機にもなった名機をブラスキットで製作しました!↑


8月の全ての土・日曜日及び、お盆期間(13日から16日)に夜間開演された、多摩動物園に行ってきました。
初めて見る夜の動物園でしたので、今まで見てきた動物たちでも皆新鮮に見えますね。

DSCN1927.jpg

DSCN1935.jpg
まずは昆虫館からです! (昆虫大好きです)
工作で作られた昆虫が、標本になっています。

DSCN1936.jpg
擬態するハナカマキリです。
花に見事に化ける姿に、生命の神秘を感じます。

DSCN1938.jpg
同じく擬態する昆虫、コノハムシです。

DSCN1940.jpg
画像に写るコーカサスオオカブトの他にも、沢山の種類のカブトやクワガタがいました。

DSCN1944.jpg
DSCN1941.jpg

DSCN1962.jpg
メインとなる動物たち! こちらはお馴染みのキリンです。

DSCN1956.jpg
フラミンゴは夜間でもぼんやりと色が浮かび、幻想的な雰囲気でした。

DSCN1953.jpg
この画像には写っていませんが、他のチーターと一緒にキングチーターもいました。
特徴のある背中の黒筋が、スゴく強そうな印象を与えます。

DSCN1965.jpg
昼間と違って順路も暗いので、見たい動物を決めてからルートを決めないと、思ったよりも時間を取られてしまいます。

DSCN1963.jpg
DSCN1973.jpg

昼間と違った雰囲気で、とても楽しい時間を過ごせました。
調べてみると、夏期限定で夜間営業をしている動物園は、全国各地にあるそうですね。
今年はもうシーズンを過ぎてしまいましたが、ご興味もたれた方は是非次の機会に足を運ぶと良いですよ!

筆者:横山

NAGAEart_logo.jpg
NAGAEアートプロダクションはこちらから

tb: (0)     com: --

go page top

Posted on 22:20:29 «edit»

Category:未分類

【しまかぜ!】注目の特急車輛です! 

☆ギャラリー更新しました☆

アオシマ  1/12 Scale
KAWASAKI 750RS Z2
↑モデルカーズ作例! 往年の名車を徹底改造!↑


まだまだ、暑い日が続いていますが、皆様体調崩されていませんか?

乗ってみたい電車ランキングでも上位にランクし、座席の予約がなかなか取れないと話題の
「近鉄特急 しまかぜ」に乗ってきました。


宇治山田駅から、近鉄名古屋駅まで、1時間26分の乗車です。


image01.jpg



宇治山田駅にしまかぜ登場!
ちょっとモスラに見えるのは、私だけでしょうか?


image02.jpg



全面ガラス張りのお顔。


image03.jpg



早速車内へ!
ゆとりある2+1の3列配置です。


image04.jpg



レモンイエローの革張りシート。
シートの座席幅が広いです。
さらに、前の座席との間隔は私鉄最大の125cm。ゆったりしています。


image05.jpg



ヘッドレスト横に、ライトが付いています。


image06.jpg



リクライニング・レッグレストは、自動です。
シートの背もたれ部分に、鉄道車両では初めてエアクッションが設置されていて、腰の部分の硬さを自分好みに調節できます。腰に振動を与える、リラクゼーション機能も備わっています。
なかなか、気持ちいいです。


image07.jpg




カーテンも自動。


image08.jpg




綺麗なパステルカラーのカーテン。




image09.jpg



image10.jpg



アテンダントさんが、記念乗車証とおしぼりを持ってきてくれました。


車内を探索してみましょう。


image11.jpg



無料のロッカーです。


image12.jpg



車掌さんがいる、最後尾です。
眺め最高!

しまかぜには、カフェ車両もあります。
私は、乗車時間が短かったので、席でアイスコーヒーをいただきました。

走行中に感じたのは、揺れが少ないことです。なかなかの乗り心地です。


image13.jpg


総工費37億円をかけたしまかぜ。何もかもが、プレミアムでした。
とても快適な旅でした。
皆様も機会があれば是非乗車してみてください!

筆者:吉田

NAGAEart_logo.jpg
NAGAEアートプロダクションはこちらから

tb: (0)     com: --

go page top