FC2ブログ
Admin * New entry * Up load * All archives 

ご愛願頂き有り難うございます! 模型製作代行NAGAEアートプロダクションの話題をいち早くお届け致します。

 

NAGAEアートプロダクション公式ブログ

05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07
2016年06月の記事一覧

« 05月     07月 »

Posted on 18:40:26 «edit»

Category:社内近況

【いちがん!】撮影修行中です! 

KIMG1037.jpg

マイカメラズ。今年遂にデジタル一眼レフを購入し、やっとお手軽かつ本格的な写真が撮れるようになりました。左の白いのがデジタル一眼で、右のはスチールカメラです。スチールカメラの方は古いモデルですが、同じメーカー製で揃えた恩恵か一部機能に制限がありながらもレンズが共用出来るため助かりました。
写っていませんがコンデジも一台御座います。

手振れ補正機能が付いていても手振れする事に定評があった乗秀です。現在では仕事でカメラを使う機会が増え、流石にそういう事は大分無くなりましたが撮影技術は依然勉強中です。
仕事上ほぼ模型を撮っているものの、構図やライティングは本当〜〜に難しいです。得意な方がいらっしゃったらご意見賜われれば幸いです。


今回は春の社員旅行の際、写真の勉強も兼ねてあちこち撮影して回った際の画像をご紹介致します。
社員旅行時の出来事に付いてはこちらの記事でもご紹介しております。(→こちらから

IMGP1491.jpg


IMGP1508.jpg


まずは普段1/80や1/150で撮影して来た電車達です。一定の区画のみを走るものなので車よりは楽・・・と思いきや思い通りの所でシャッターが切れず、中途半端な構図の写真ばかりになってしまいました。掲載した分は比較的ましなカットです。


IMGP1623.jpg


我らが誇るNAGAEアートプロダクションのライダーズです。何度か弊社ブログでここのマシンはご紹介しておりますが、3台まとめて正面からは初めてでしょうか?


IMGP1505.jpg


IMGP1578.jpg

IMGP1645.jpg


カメラを変えて一番「うまく撮れるようになった気がする!」と思えたのが草花を撮影したときです。ピントの絞りがいじれるのは本当に有り難いですね。


ここからは望遠レンズを使ってどのくらい綺麗に撮れるか試した画像群です。
宿泊先及び寝姿山ロープウェイの頂上から撮影しております。

IMGP1641.jpg
黒船来航!? 湾内をぐるりと回っていました。

IMGP1519.jpg
こちらは車窓からの一枚です。流れる景色もしっかり撮れるんですね。

IMGP1635.jpg
寝姿山から見下ろした景色の一部。

IMGP1640.jpg
更に見下ろすと、鳥居が拝めました。

IMGP1731.jpg
宿泊した翌朝の旅館からの景色。まるで雲が降りて来たかの様なもわもわぶりですが、霧でした。

IMGP1746.jpg
この写真がもっている望遠レンズの最大望遠で撮ったものです。光学ズームには頼っていませんが、それでもコンデジでは比較にならない程ズーム出来て感動!


IMGP1751.jpg
同様のズームでもわもわな山頂を激写。生まれた頃から山にはあまり縁が無い地域で暮らして来たので、こういうのは新鮮だったりします。

IMGP1719.jpg
デジタル一眼に変えて感動したもう一つのポイントは、夜景や星空が難なく撮影出来るようになった点ですね。コンデジでも夜景撮影機能がついているものも御座いますが、解像度が相当違うのでなんだかうまくなった気がしてきます。


最後は一番撮影が難しい(と思う)料理! 美味しそうに撮れているでしょうか? 

IMGP1689.jpg


IMGP1745.jpg


IMGP1744.jpg






現状ではマニュアルフォーカスで操作しきれていないため、まだまだ一眼を使いこなしきれていません。
もっと色んなシチュエーションで経験を積んで、より綺麗な写真を撮れるように励みます!
会社にもってくると塗料の粉塵が怖い・・・。

筆者:乗秀

NAGAEart_logo.jpg
NAGAEアートプロダクションはこちらから

tb: (0)     com: (0)

go page top

Posted on 20:50:14 «edit»

Category:未分類

【きせいっ!】2年ぶりの・・・ 

前回バスタ新宿のお話しをさせて頂いた杉山ですが、10年ぶりの夜行バスに乗ってどこに行ったかというと・・・

少々用事が出来まして、こんな中途半端な時期ではありますが、実家に帰省しておりました。
かれこれ約2年ぶりの帰省でございました。

そうそう、私がどこの出身かというと海の向こう日本一小さい県、香川県です。うどんが有名ですね。
最近では芸術方面も盛んな様で、瀬戸内国際芸術祭も話題になっていますよね。是非一度行ってみたいものです。

用事も早々に済ませて、2日間ではありますが久々の実家でゆっくりしてきました。

KIMG0140_20160607203022352.jpg
KIMG0132.jpg
実家に帰ると必ず一番最初にここに来ます。近くの神社なのですが私のパワースポットの様なところでとても落ち着きます。

こちらは近くにある公園から一枚
KIMG0142.jpg
私の生まれ育ったた町が一望できます。
昔はこんなに家も建ってなくって、田んぼだらけだったのにな〜。帰る度に家が増えている気がします。

一番驚いたのはここ
KIMG0169.jpg
KIMG0170.jpg
KIMG0178.jpg
KIMG0176.jpg
高松中央商店街です。
数年前に帰った時には、近年の大型ショッピングモールに押され、かなり寂しい状態だったのに、それはそれはお洒落に
蘇ってというか、生まれ変わっておりました。話には聞いていましたがまさかここまでとは。
学生時代には毎日通っていた場所なので嬉しいかぎりです。

東京に出て来て、あっという間に14年が経ちました。早いものです。帰る度に周りの変化に驚いたり、また、変わらない景色にホッとしたり・・・。
帰る場所があるというのは、本当に幸せな事だと思います。また元気に帰る為に今を一生懸命頑張りたいと思います。

14年間何度も実家に帰っていますが、一度も雨に降られたことがない”晴れ男”杉山でした!

筆者:杉山

NAGAEart_logo.jpg
NAGAEアートプロダクションはこちらから

tb: (0)     com: (0)

go page top

Posted on 15:15:45 «edit»

Category:未分類

【ひほうっ!】涙のリクエストの巻 

まいどっ!
一番好きな色は緑色のはじめちゃんです。
緑色と言うと植物が真っ先に思い浮かびます。
一所懸命頑張っている植物の緑を見ると
こちらも元気が貰える気がしますね。
食べ物で緑と言うとこれからの時期に美味しいのが枝豆!
ビールと枝豆のコンビネーションは最高ですよね!
枝豆を使ったスイーツ、ずんだ餅も美味しいですよね。
甘いものは普段あまり食べませんが、
ずんだ餅が売られているのを見ると思わず食指が動いてしまいます。
それから忘れていけないのはバイク。
カワサキのワークスカラーはグリーンなんです。

とここまで書いていますが、
今回のネタは愛車ninjya400の事です。


先日の事ですが、とても天気の良い日に
社長をはじめ会社スタッフの3人で山梨方面にツーリングへ行って参りました。

久しぶりのツーリングですので、とてもワクワクしていたのは言うまでもありません。
心地よい風を全身で感じながら相模湖へ向かいました。
image1_2016060512594158b.jpg
image2_20160605125942f39.jpg
相模湖の風景です。
のどかな雰囲気に時間の流れも遅く感じてしまいます。
小鳥の鳴き声や湖面から見える魚の群れ、緑一色の景色にとても癒されました。

その後は山中湖方面へ向かいました。
途中、中央本線と並走する箇所がありましたが
運悪くあずさと並走することは叶いませんでした。

建設中のリニアモーターカーの駅をくぐり
暫く進むと眼前には富士山の雄大な姿が広がり、
ここでも感動を覚えます。
山中湖畔の道を進み、次はいよいよ
ライダーのメッカと言われる【どうしみち】へ!

山中湖側からどうしみちに入り、暫くは民家や畑などの
のどかな風景が続きます。
暫く走ると完全に山道になりカーブが多くなってきます。

普段、街中ではカーブが連続する様な道を走る機会は多くありませんので
バイク運転の醍醐味と言えるカーブがここでは味わえます。

道なりに進み、トンネルを抜けどんどんと進んで行きます。
どうしみち入口から20分程の所のカーブでした。
その瞬間がやってきたのです。

平穏無事な毎日を送る、ごく普通のはじめちゃんの身に一体何が…

・野生の鹿が突然飛び出してきた。
・生者を恨む血まみれの落ち武者の姿を見た。
・対向車がセンターラインを越えて曲がってきた。

残念ながらどれも違います。

実はカーブの進入コースとギアを見誤りセンターラインを越えてしまう状況で
更に残ガソリンのメーターの点滅を見てしまいルートがふくらみ
側溝にそのままのスピードでダイビング。

水泳の飛び込みだったら世界記録が更新されるくらいの高得点が出そうです。

不幸中の幸いと申しますか、怪我はかすり傷程度で済みましたので
気持ちが落ち着いてから社長達にも協力して頂き
側溝から引き上げましたが、エンジンが全くかかりません
リアブレーキのバーも曲がっております。

サイドを確認したらエンジンから千切れたチューブが垂れ下がり油がポタポタ…
カウルも傷だらけでした……トホホ(; ;)
image3_20160605125944a25.jpg

痛々しいお姿の我が愛車

その後レッカー車を手配し帰途につきましたが
楽しいツーリングが油断一つで辛ングになってしまいました。

帰りの車内から見た残りの道程は更にきついカーブや崖が続きます
ここでふと思いました。
もしかしたら神様が私の運転を見ていて、このまま事故をせずに進むと
この先の崖で事故を起こし、下手をすると毎年献花に訪れてもらう様な
身分に昇格するところだったのではと…
身をもって私の身体を守ってくれたninjya君。

彼に一日も早く退院してもらう為にも今以上に頑張って仕事に励む決意をした
はじめちゃんです。

筆者:神宮司

NAGAEart_logo.jpg
NAGAEアートプロダクションはこちらから

tb: (0)     com: (0)

go page top

Posted on 18:11:30 «edit»

Category:社内近況

【きょうりょく!】始動!新コンプレッサーと降って来た親子 

CIMG5266.jpg


乗秀です。コンプレッサーを新調しました!
というのも、1日の朝一番にコンプレッサーを起動したらブラシから全くエアーが出てこず、はじめはブラシの不調かと思い全分解して洗浄しても解決せず、もしやと思い何も取付けていない状態でコンプレッサーを起動するとそよ風にも満たないエアーしか出なくなっており、完全に御亡くなりになってしまったからです。


4545257051000_2.jpg


それまで使っていたのはエアテックス社のAPC-002という機種で、入社時に購入したものです。
調子の悪い個体をひいてしまった様でこれまでも何度か故障してはメーカーに修理を依頼しており、晩年は中から咳き込んだ様な異音が聴こえるようにもなったので「次壊れたら完全に終わりだな」と思っていました。
このコンプレッサーとはいろいろありましたが、このコンプレッサーがあったから細かなグラデーションの塗装が出来るようになり、ウレタンコートも出来るようになったと考えると、十二分に勉強させてくれました。
数年間付き合ってくれて有り難う!


img10403056807.jpg


ちなみに入社前はクレオス製のリニアコンプレッサーL5を使用していました。こちらを愛用されている方は現在も多いのではないでしょうか。1/144のガンプラを塗装するくらいなら十分に用が足りる、静音性に優れた優れものです。



話は変わりますが、上記のコンプレッサーをセットしてから外出した際、道を歩いていると脇の塀から何かが落ちてくるのが見えました。
この通りで猫やトカゲはしょっちゅう見るけど、どちらでもない中途半端な大きさの塊・・・一体何が・・・?


KIMG1028.jpg

何が・・・




KIMG1030.jpg

意外ッ! それはカルガモ!!

カルガモの発見報告は以前の弊社ブログでも取り上げましたが(→こちらから)、その時は乞田川でしたし普段見かける所もその近辺です。しかしこの親子は乞田川とは大分離れたポイントに出現しました。
この親子からすればけっこう遠い所からよちよち歩いて来たんだなぁ・・・元気そうでなによーーー


ぼとっ





KIMG1031.jpg

増えたっ!

塀から飛び降りるというダイナミックな方法で移動をしていた様です。2メートル強はある塀、人間でも着地に失敗したらねんざしてしまいそうなものですが、カルガモの子供は着地後も何食わぬ顔でモコモコしてました。丈夫なんですね。


KIMG1032.jpg


何とも和やかな気分にさせてくれる一家でした。一時間後にはこの近辺からいなくなったので、きっと川へたどり着いたのでしょう・・・。


筆者:乗秀

NAGAEart_logo.jpg
NAGAEアートプロダクションはこちらから

tb: (0)     com: (0)

go page top

Posted on 20:50:48 «edit»

Category:未分類

【ばすたっ!】新宿の新たなバス拠点! 

今日から6月、梅雨のシーズンがやって参りました。
塗装が乾かない、かぶる、等々なかなかモデラー泣かせの季節です。

さてさてそんな5月の終わりの事ですが、行ってきましたよ、バスタ新宿!
バスやトラック等大きな乗り物大好物な杉山には大変刺激的な場所でした。

KIMG0189.jpg

今年4月にサービスを開始したばかりの「バスタ新宿」は新宿にできた、超!大型のバスターミナルです。これまで新宿駅周辺に点在していたバス乗り場を1カ所にまとめるというなかなか無謀とも思えるプロジェクトに話を聞いたときから興奮しておりました。
今回たまたま急遽遠方に出かける用事が出来ましたので、これは絶好のタイミングという事で早速利用してきたわけです。

新宿南口から甲州街道を挟んで反対側、新宿新南改札に並んでそれはありました。
自宅でチケットを購入してから、チケットに書いてある「乗口 バスタ4F」の文字・・・ん?バスタ4階?・・・4Fが気になって仕方ありません。
南口から向かうとそこが2F、エスカレーターで1コ上が3F(当たり前ですが)
KIMG0197.jpg
KIMG0196.jpg
3Fは主にタクシー乗り場でした。新宿駅
付近で渋滞を作っていたタクシーがここに入ったわけですね。改札もすぐですしなかなか便利そうです。

そして目的地の4F。思ってたより小さい印象。1日最大1600台以上が出入りすると聞いていたものですから、もっと巨大なものを勝手に想像しておりました。それでも十分大きいんですがね。
KIMG0201.jpg
KIMG0204_20160601204717e1c.jpg
KIMG0207.jpg
ぐるっと四角い4辺にそれぞれA〜Dの大きく4つの乗り場があり更にその中にいくつもの乗り場があるといった感じです。
ほんの数分でセレガやガーラ、エアロクイーンなど何台ものバスが出入りして行くのをみて1日1600台にも納得してしまいました。
乗り口も分かりやすく、初めての利用で心配しておりましたが難なく乗り場を見つける事ができました。

逆に早く着きすぎたのでちょいと周りを散策です。
1階下に降りて甲州街道と反対側に出ると、ビルや電車が一望出来る広場になっています。
KIMG0212.jpg
更にそこから下に降りるとそこも広場になっており真下に電車を見る事ができます。
KIMG0219.jpg

お洒落なカフェやバーなどお店もいっぱいで時間を忘れてしまいそうです。(実際バスの乗り場に戻ったのがギリギリになってしまいました。)
KIMG0214.jpg
新しくできた新宿の南口、今度ゆっくり満喫したいものです。

さてさてそんなバスに乗る前から興奮しっぱなしの杉山が10年ぶりの夜行バスに乗ってどこに行ったかはまた今度のお話しという事で、お楽しみに!

筆者:杉山

NAGAEart_logo.jpg
NAGAEアートプロダクションはこちらから

tb: (0)     com: (0)

go page top