FC2ブログ
Admin * New entry * Up load * All archives 

ご愛願頂き有り難うございます! 模型製作代行NAGAEアートプロダクションの話題をいち早くお届け致します。

 

NAGAEアートプロダクション公式ブログ

05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07
2016年06月の記事一覧

« 05月     07月 »

Posted on 15:15:45 «edit»

Category:未分類

【ひほうっ!】涙のリクエストの巻 

まいどっ!
一番好きな色は緑色のはじめちゃんです。
緑色と言うと植物が真っ先に思い浮かびます。
一所懸命頑張っている植物の緑を見ると
こちらも元気が貰える気がしますね。
食べ物で緑と言うとこれからの時期に美味しいのが枝豆!
ビールと枝豆のコンビネーションは最高ですよね!
枝豆を使ったスイーツ、ずんだ餅も美味しいですよね。
甘いものは普段あまり食べませんが、
ずんだ餅が売られているのを見ると思わず食指が動いてしまいます。
それから忘れていけないのはバイク。
カワサキのワークスカラーはグリーンなんです。

とここまで書いていますが、
今回のネタは愛車ninjya400の事です。


先日の事ですが、とても天気の良い日に
社長をはじめ会社スタッフの3人で山梨方面にツーリングへ行って参りました。

久しぶりのツーリングですので、とてもワクワクしていたのは言うまでもありません。
心地よい風を全身で感じながら相模湖へ向かいました。
image1_2016060512594158b.jpg
image2_20160605125942f39.jpg
相模湖の風景です。
のどかな雰囲気に時間の流れも遅く感じてしまいます。
小鳥の鳴き声や湖面から見える魚の群れ、緑一色の景色にとても癒されました。

その後は山中湖方面へ向かいました。
途中、中央本線と並走する箇所がありましたが
運悪くあずさと並走することは叶いませんでした。

建設中のリニアモーターカーの駅をくぐり
暫く進むと眼前には富士山の雄大な姿が広がり、
ここでも感動を覚えます。
山中湖畔の道を進み、次はいよいよ
ライダーのメッカと言われる【どうしみち】へ!

山中湖側からどうしみちに入り、暫くは民家や畑などの
のどかな風景が続きます。
暫く走ると完全に山道になりカーブが多くなってきます。

普段、街中ではカーブが連続する様な道を走る機会は多くありませんので
バイク運転の醍醐味と言えるカーブがここでは味わえます。

道なりに進み、トンネルを抜けどんどんと進んで行きます。
どうしみち入口から20分程の所のカーブでした。
その瞬間がやってきたのです。

平穏無事な毎日を送る、ごく普通のはじめちゃんの身に一体何が…

・野生の鹿が突然飛び出してきた。
・生者を恨む血まみれの落ち武者の姿を見た。
・対向車がセンターラインを越えて曲がってきた。

残念ながらどれも違います。

実はカーブの進入コースとギアを見誤りセンターラインを越えてしまう状況で
更に残ガソリンのメーターの点滅を見てしまいルートがふくらみ
側溝にそのままのスピードでダイビング。

水泳の飛び込みだったら世界記録が更新されるくらいの高得点が出そうです。

不幸中の幸いと申しますか、怪我はかすり傷程度で済みましたので
気持ちが落ち着いてから社長達にも協力して頂き
側溝から引き上げましたが、エンジンが全くかかりません
リアブレーキのバーも曲がっております。

サイドを確認したらエンジンから千切れたチューブが垂れ下がり油がポタポタ…
カウルも傷だらけでした……トホホ(; ;)
image3_20160605125944a25.jpg

痛々しいお姿の我が愛車

その後レッカー車を手配し帰途につきましたが
楽しいツーリングが油断一つで辛ングになってしまいました。

帰りの車内から見た残りの道程は更にきついカーブや崖が続きます
ここでふと思いました。
もしかしたら神様が私の運転を見ていて、このまま事故をせずに進むと
この先の崖で事故を起こし、下手をすると毎年献花に訪れてもらう様な
身分に昇格するところだったのではと…
身をもって私の身体を守ってくれたninjya君。

彼に一日も早く退院してもらう為にも今以上に頑張って仕事に励む決意をした
はじめちゃんです。

筆者:神宮司

NAGAEart_logo.jpg
NAGAEアートプロダクションはこちらから
スポンサーサイト



tb: (0)     com: (0)

go page top