Admin * New entry * Up load * All archives 

ご愛願頂き有り難うございます! 模型製作代行NAGAEアートプロダクションの話題をいち早くお届け致します。

 

NAGAEアートプロダクション公式ブログ

03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05
2017年04月の記事一覧

« 03月     05月 »

Posted on 19:40:35 «edit»

Category:絵日記

【ですごじ!】シンゴジラを観て思い出しました! 

img01_201704011909250e3.jpg
乗秀です。遅ればせながらも、【シンゴジラ】視聴しました。
現代日本に巨大怪獣が現れたら、どうなるのか? という観点から切り込まれた本作は、圧倒的強さを誇るゴジラの描写はもちろんのこと、ところどころに「確かにこうなりそう」とうなずける表現や判断の数々がちりばめられており、コピーの通り日本全体とゴジラとの戦いが描かれていました。
怪獣や兵器だけでなく、例えば鉄道は京急線や江ノ電がチラチラ出てきたり例の作戦で大活躍したりと、様々な模型映えするモチーフに見せ場がある作品です。映像・物語共に隅々まで楽しめる素晴らしい映画でした!

最新作のゴジラを観ながら、初めてゴジラに触れた頃の事を思い返していました。


img02_20170401190926a18.jpg
昔からあまり特撮作品をチェックしない方なのですが、ゴジラシリーズは幼少期から別格に好きでした。
凄く強くて恐さもあるゴジラのかっこよさや、対峙する数々の怪獣達、全てに魅力を感じていました。ソフビ人形をいじっては、色々な戦いや状況を想像して遊んでいた記憶が蘇ります。絵も沢山書いたと思います。


img03_2017040119092822f.jpg
そんなゴジラ愛を親が汲んでくれて、遂にスクリーンでゴジラを観られる時が来ました。
最新作の情報は全然入れてないけれど、むしろ何も知らない方が新鮮な気持ちで作品を楽しめると言うもの。
今までテレビの中か自分の想像の中だけの活躍だったゴジラを、大迫力の画面で拝みます!!


ちなみに当時の最新作はこちら。

140402999608396277226_gojiravsdesutoroia.jpg


img04_20170401190929091.jpg
この映画は平成版ゴジラシリーズ最終作と位置づけられており、コピーの通りゴジラが死にます。
まさか初めて観る劇場のゴジラが遺作になるとは全く思わなかった幼少期の私。ヒーローが目の前で崩れて行くのは大きな衝撃で、しばらくゴジラロスで放心状態になりました。
この後、数年間は本当にゴジラの続編(ハリウッド版除く)は作られず、モスラが主役の映画が続けて放映されましたので、「ゴジラは本当に死んだんだ」と長い間じわじわとショックが積み重なって行きました。

弊社ではもちろんゴジラ関連のお仕事を沢山請けておりますので、時折過去の作品を見返す機会があるのですが、その度に当時のショックが記憶から呼び覚まされるのでした。


筆者:乗秀

NAGAEart_logo.jpg
NAGAEアートプロダクションはこちらから
スポンサーサイト

tb: (0)     com: (0)

go page top