Admin * New entry * Up load * All archives 

ご愛願頂き有り難うございます! 模型製作代行NAGAEアートプロダクションの話題をいち早くお届け致します。

 

NAGAEアートプロダクション公式ブログ

01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03
Posted on 22:18:26 «edit»

Category:製作ハウツー 京王バス

【とみか!】ミニカーバス(エルガ)を京王バスにフルリペイントするよ! その4 

どうも杉山です。
2月になりました。2月というと・・・今月はフィギュアの祭典ワンダーフェスティバル、通称ワンフェスがあります。
今年も出展致しますのでどうぞよろしくお願いします。
DSCN9455_20180202010816aae.jpg
詳細は順次お伝えしていきます。

さてさて今回も京王バスを進めて参りましょう。
前回からボディ塗装を行っております。
ラインを塗装しましたが京王カラーのラインには先端が斜線になって並びます。
こちらを改めてマスキングしていきます。
DSCN9436.jpg
写真だと大きく見えますが実際は大変小さいです。0.4mmのマスキングテープを使って均等にマスクしていきます。
この大きさだとどんなに綺麗にマスキングしても滲みやはみ出しは出てしまいます。
手作業ですと印刷にはどうしても勝てない部分ですね。
DSCN9449.jpg
細かい修正はマスキングを剥がした後に筆でタッチアップする他ありません。

その他テールランプや側面のマーカーを塗装します。
シルバーを塗った上にクリアオレンジ、クリアレッドを塗装する事で再現していきます。
DSCN9437.jpg
メタリックカラーやクリアカラーは乾燥が遅いのでマスキングの際は十分乾燥させてから行いましょう。

タイヤがくる部分は黒で塗装します。
DSCN9438.jpg
マスキングテープを大まかに貼り爪楊枝でモールドに沿って跡をつけカッターで切り出してマスキングをします。
DSCN9439.jpg

背面のバンパーやナンバープレートも塗装します。
DSCN9450.jpg

塗装はこれで完了です。

スミ入れは全体に入れるとくどくなってしまいます。特に今回はスケールが小さいので余計です。
DSCN9442.jpg
DSCN9441.jpg
ボディ側面後方のダクトの部分と屋根のエアコンの部分のみスミ入れを行う事にしました。
DSCN9444.jpg
DSCN9454_2018020201081592a.jpg

次回デカールを貼っていきますので全体にクリアーコートを施します。
DSCN9451_20180202010811de3.jpg
DSCN9453_20180202010812629.jpg
デカールは完全自作になります。小さい文字が多いのでどこまで再現出来るか少々不安ではありますが・・・。

それでは次回をお楽しみに。



筆者:杉山

NAGAEart_logo.jpg
NAGAEアートプロダクションはこちらから
スポンサーサイト

tb: (0)     com: (1)

 

こんばんは~。
京王バスの帯、やはり塗装にこだわって表現されましたね!
帯のエンド部は、もしかしたらMDプリンタを使ってのデカール表現かなとも思ってましたので、いい意味で意表を突かれた思いです。
バンパーやモールなど、黒いところは黒くなって、また、帯の吹き戻し仕上げ?も手伝って、キリっと感が際立ってきましたね!
先行き楽しみです(^^)

  by 鈍行電車

Comment-WRITES

go page top