fc2ブログ
Admin * New entry * Up load * All archives 

ご愛願頂き有り難うございます! 模型製作代行NAGAEアートプロダクションの話題をいち早くお届け致します。

 

NAGAEアートプロダクション公式ブログ

03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05
このページの記事一覧

    

Posted on 13:14:51 «edit»

Category:未分類

【はらぺこ!】さよなら…テンさん…の巻 

まいどっ!

好きな中華料理はトマトと卵の塩味炒めのはじめちゃんです。
春眠暁を覚えずとはよく言ったもので
目覚ましのタイマーが鳴ってても起きないので
うるさく思った飼い猫に私の顔を爪で優しく撫でて起こして貰っている
今日この頃です。
相変わらずですね…

今回のネタは中華料理のとある一品

中華料理ってお店により味は勿論メニューまで全然違ったりしますよね。
種類も一杯あって、4000年の歴史って伊達じゃないなぁと感心します。
国土が広く多種多様な民族で構成されている国家だからこそのバリエーションなんですかね。

その中華料理、どこのお店でも絶対共通してあるメニューと言えば
ラーメン、チャーハン、餃子、
この3つはどこに行っても見かけるメニューではないでしょうか。

と、言う訳で今回はその中でも餃子についてです。

餃子の歴史は意外と古く、
中国の春秋時代(紀元前6世紀頃)の遺跡に
すでに餃子が食べられていた痕跡が残っていたそうです。
中国では主食として茹でた餃子を食べられているそうですが
日本で広く食べられるようになったのは第二次世界大戦以降
中国からの引揚者によって広く普及されたそうです。
米飯が主食の日本ではおかずとして食べられる焼き餃子が主流になったんですね。

因みに、宇都宮が日本の餃子発祥地として有名ですが
戦時中に中国大陸に派遣された師団の本部が宇都宮にあり
帰還兵が大陸の食文化を日本に伝えたのが日本の餃子の発祥と言われているそうです。

私事ですが、焼き餃子が大好きで
自分でも餡の野菜をあれこれ変えてみたりして作ってみましたよ。
一番のお気に入りは大葉入りの餃子で、さっぱりとお酢で食べるのが好きです。
ニラを入れないで餡を作って皮と大葉で餡を包むだけなので是非作ってみてください。
一度に100個程作るという結構な労働ですが
おいしいおいしい(; ;)と食べてくれる笑顔を見るとその労も吹き飛びますね。

焼き方に関しては強火で熱したフライパンで皮に焼き目を付けたら
水ではなくてお湯を注いで蓋をして蒸し焼きにするだけです。
これで皮パリパリのおいしい餃子が焼けますよ。

あ、そういえば餃子と言えば先日こんなものを買ってみました。
と言うかこれが目的でもあったり…

image1_2016052012390617a.jpg

本物の素材感を追求した逸品! プラ餃子!!!

あなたの塗装心に火をつける半透明パーツ!との記載も見受けられます。
模型屋で見かけた際にすごく気になっていたキットでありましたが
なかなか購入する気になれず二の足を踏んでいましたが
ついに私の塗装心にも火がついた…んでしょうかね
買ってしまいました。あはは

image2_201605201239128b4.jpg
image3_20160520123909d6d.jpg
image4_20160520123910a39.jpg

中身は至って単純なパーツ構成ですので、組立て自体は簡単そうです。
やはり塗装で勝負といった内容なんですね。
本物の質感を追求した塗装で美味しい餃子を作りたい気持ちはやまやまなのですが
やはり食べたくなってしまうので、今回塗装は見送ります。
実際に塗装してお腹がグーグー鳴るような餃子が完成したら
また紹介しますね。

筆者:神宮司


NAGAEart_logo.jpg
NAGAEアートプロダクションはこちらから
スポンサーサイト



go page top

 コメント 

go page top

 コメントの投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://nagaeart.blog.fc2.com/tb.php/128-bf95a28d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top