FC2ブログ
Admin * New entry * Up load * All archives 

ご愛願頂き有り難うございます! 模型製作代行NAGAEアートプロダクションの話題をいち早くお届け致します。

 

NAGAEアートプロダクション公式ブログ

01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03
このページの記事一覧

    

Posted on 14:54:01 «edit»

Category:未分類

【くーべるたんっ!】はじめちゃんキットを精査するの巻 

まいどっ!
猫が毛繕いする姿に癒しを感じるはじめちゃんです。
愛車のninjya君は全治一週間の怪我で依然入院中です。
一日も早く彼に跨がり走りに行きたいものです。

そう言えば、先週一週間程我が家で不思議な事が続きました。
何があったかと言いますと、朝目覚めて出勤の支度をしていた時の事です
ブラシで髪の毛を解かしていると左こめかみ辺りの毛だけゴワゴワ・ガビガビして
固まっているのです。
おかしいなと思いつつも原因が不明でモヤモヤしておりましたが
ついに先日謎が解けました。

ある暑い日の夜中の事
喉の乾きを感じ目を覚ますと、私の枕に猫が頭を乗せて寝ておりました。
ゴニョゴニョと何か寝言の様な声を発しながら私のこめかみの毛を
ペロペロと舐めていたんです。
毛繕いしてくれていたんですね。
余計な事を………
仲間と思われているんでしょうかね。

今回のネタは面白キット紹介の3回目です。

連日のニュースで舛添東京都知事の事が取りざたされていますが
ぼけーっとニュースを見ている時にふと思い出しました。
東京都庁のプラモデルを持っている事を…

image1_201606131423403f2.jpg

WAVE 1/2000東京都庁舎

1990年に完成した東京都庁舎は丹下健三の後期の代表作のひとつで、
一般にデザインとしてはポストモダンに属するとも、第一本庁舎は一般にパリのノートルダム大聖堂の形態を引用しているともいわれている。
平面形は正八角形をモチーフとしている。建物ファザードのデザインについては当時のスタッフの一人中村弘道がノーマン・カーヴァーの著『日本建築の形と空間』に掲載されていた大阪に残る豪農・吉村邸の天井見上図にある細長い格子状パターンを見つけて採用したものであるが、外向きの答えとして丹下は、コンピューターチップをイメージしたとなどと述べている。 デザインについては批判もあるが、特徴のある形態のため、ランドマークとしての機能を果たしている。 また、第二本庁舎は、同じ丹下の設計した新宿パークタワーと意匠的な共通点がみられる。
構造的にはスーパーストラクチャー方式を採用しており、第一本庁舎、第二本庁舎とも、1棟につき8本のスーパー柱と10階ごとのスーパー梁で建物全体を支え、19.2mスパンの無柱空間を確保している。スーパーストラクチャー方式は、同じ丹下の設計によるフジテレビジョン本社(FCGビル)等でも用いられている。

引用:wikipediaより

今思えばこのキットも何故買ったのか謎のキットですが
当時、模型屋で見かけた時はとても中身の興味を惹かれたのは覚えています。

image2_2016061314234163c.jpg
image3_20160613142343842.jpg
image4_2016061314234401f.jpg

中身はこんな感じの構成です。
1/2000のスケールもあってかかなり小さい印象ですが
東京都のシンボルである都庁舎が見事に再現されています。

特徴的なツインタワーはなんとモナカ割りでは無く
パーツを組み上げて作る構成で
コンパクトながら精密なディテールが再現されていますね。

そして道路などの再現には付属のシールを仕様する模様
塗装の苦手な人でも作りやすい親切設計!!

2020年の東京オリンピックに向けにわかに盛り上がりを見せる日本
このキットは外国人旅行者のお土産にも面白いのではないでしょうか。

このキットを作ってテレビの横にでも飾りたいなと思ったはじめちゃんです。

筆者:神宮司

NAGAEart_logo.jpg
NAGAEアートプロダクションはこちらから

スポンサーサイト



go page top

 コメント 

go page top

 コメントの投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://nagaeart.blog.fc2.com/tb.php/140-c5c67613
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top