FC2ブログ
Admin * New entry * Up load * All archives 

ご愛願頂き有り難うございます! 模型製作代行NAGAEアートプロダクションの話題をいち早くお届け致します。

 

NAGAEアートプロダクション公式ブログ

05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07
このページの記事一覧

    

Posted on 23:01:50 «edit»

Category:個人製作物

【がんぷら!?】突然ザクがいじりたくなりました! 

01_20160625222128bd5.jpg

ザク! それは男のロマン!!


しょっぱなから飛ばしてみました。乗秀です。記憶をたよりにザクを描いたら随分ガッチリ系になっちゃいました。

というのも、日頃製作代行にて最新のキットたちに向き合っておりますと、ふと遠い昔に作ったキットを触りたくなる時が来るのです。最近のはこんな風だけど、昔のはこうだったな・・・とか、記憶をたぐり寄せて比較しては感慨深さを感じるのですが、この度どうしても本物を触りたくなってしまい、衝動的にいじってしまいました。

(ブログ掲載を想定しなかったので、ハウツー要素は殆どありません。ご容赦下さい。)


CIMG5673.jpg
手に取ったキットはこの、「モビルスーツバリエーション ザクマインレイヤー」!!
ただ背中の機雷散布機は付けずに、普通のザクとして作りたくて選びました。
普通のザクならこれよりも昔に出たザクを作っても良いのですが、あちらのキットはまだガンプラのスタンダードが確立されてない頃の商品で、足首が曲がらない等当時の水準で見てもちょっと物足りない所がありました。
あとで出たキットと組み合わせて思い思いのベストザクを作った方もいるそうで、そんな意見がフィードバックされたいわばリメイク的な立ち位置にあるのがこのモビルスーツバリエーション(以下MSV)のキットなんだそうです。首や肩の前後可動が組み込まれていたり塗装後に組立てるいわゆるアトハメを想定した設計等、現在のガンプラスタンダードのひな形がもうこの時点で盛り込まれており、とても意欲的なキットです。

しかし出来のいいキットが好みのスタイルかと言えば、そう言う訳でもなく・・・。


02_2016062522212718a.jpg
まずMSVのザクシリーズで気になっていたのは、胸のカクカク加減!
ザクはガンダムと違い丸みを帯びたデザインが魅力的だと思いますし初期に出たザクはこの丸みが見事に再現されていたのですが、MSVのザクはどうしてか角張ったデザインにアレンジされている箇所があり、形はいいけどちょっとザクっぽくないのが気がかりでした。


CIMG5675.jpg
ということで、理想に近づけるべくパテ盛り&削り込み! 出て欲しい部分は足し、引っ込んで欲しい部分は削れる限り削り込んで起伏を出しました。設定画に忠実に合わせている訳ではないのでご了承下さい。


03_201606252221283ba.jpg
もう一つ、これはザクに限った事ではないのですが、旧キットはどうしても肩が水平になるように設計されているので力強さが欲しいといつも思っていました。
当時小学生だった僕はこの解決策として「胸をハの字に削っちゃえば簡単に力強くなる」と発案し実行しておりました。後に調べた所ガンプラブーム時でも割と常用されていた改造だった様で、当時のモデラーさんも同じ事思ってたんだなぁとしみじみしました。
勿論今回もやります。


CIMG5676.jpg
真正面から見ると一発で分かりますね。腕が外側に開くように削り込んであります。

CIMG5677.jpg
仮に腕を嵌めるとこんな感じに。あのすとーんとしたまっすぐな腕位置が改善されるだけで、最近のザクにも劣らない力強さが出た・・・様な気がします。
手首がものすごく寂しい造形なので、ここは今後改善して行きたいですね。

CIMG5678.jpg
小さな所ですが、何気にザクを作っていてめんどくさいと思うのは鼻筋(?)のスリットです。スリットの真ん中に合わせ目が来るので、このまま作ると消すのが大変面倒です。

CIMG5680.jpg
こういう所は思い切って奥まった部分を削り飛ばしてプラ板に変えちゃうのが一番楽ですね。これも昔から使われているアイディアですが、今のキットでも活用出来るお手軽テクです。


衝動的に触ってしまったばかりに着地点をいまいち考えずに触り出してしまいましたが、乗秀なりにカッコいい昔のザクを目指していじって行こうと思います。
とりあえず夏中に完成を目指そうっと。

NAGAEart_logo.jpg
NAGAEアートプロダクションはこちらから
スポンサーサイト

go page top

 コメント 

go page top

 コメントの投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://nagaeart.blog.fc2.com/tb.php/146-1990afab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top