fc2ブログ
Admin * New entry * Up load * All archives 

ご愛願頂き有り難うございます! 模型製作代行NAGAEアートプロダクションの話題をいち早くお届け致します。

 

NAGAEアートプロダクション公式ブログ

03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05
このページの記事一覧

    

Posted on 20:14:41 «edit»

Category:絵日記

【とっくん!】プラモデル上達を目指します! 

乗秀です。
これまで幾度となくプラモデルに触り始めたばかりの頃の回想録を書き続け、もうないだろうというくらい書いたと思っていましたが、よくよく思い出してみるとまだまだ出てきました。

img01_20160721183915a22.jpg

プラモデルに触れて一年ほど経過した乗秀少年です。
この頃に模型情報誌の存在を知り、某雑誌を毎月購読していました。豪華絢爛な作例は見ているだけで心が躍りますし、プラモデルを触っている身としては勉強になる事が沢山書いてあります。

この頃にはパテの使い方を覚え始めて、改造というある種模型最大の醍醐味と言える工程に脚を踏み入れ始めていました。
上達目覚ましい(?)と実感した少年は、いよいよプロのモデラーが作る作例に近づく為に本格的に製作工程を読み解く事にしました。

img02_2016072118391647f.jpg

【まず◯◯ガンダムの頭部は少し大きいので、十字にカットして幅詰めをします。ついでに顎とかアンテナとかをシャープ化。】

え? 幅詰め? 何を頼りにどうやって切るの? そんな事する必要あるの?

img03_201607211839181ba.jpg

拳はポリパテのブロックから削り出して作成。左右対称に作ります。】

ぽぽぽ、ポリパテってなに? しかもなんで箱がいきなり拳になるの!?(過程の説明は無し)

img04_20160721183919896.jpg

スクラッチしたパーツはレジンキャストに置き換えて複製。必要な数を揃えました。】

複製!? そんなこと一人で出来るの!!? 何をどうすれば複製出来るのっていうかレジンってどこで売ってるの!!??


・・・と、この様な具合でてんで意味も理解できず撃沈しました。
今はもう少しまともに解説が入っている様ですが、当時の模型誌は誌面でモデラー同士が技を競い合っている様な状態で、ライト層の読者が参考にする事がとてもできないような記事が多く見られました。(ライト層向けの特集自体はあったので、そこで学ぶスタイルです)
この点には弊社代表もブログ内で言及しておりましたが、本当にその通りで憧れの作例が並ぶ一方でこんなもん出来ないって気持ちも同時にわき上がってしょっちゅうもやもやしていました。(該当の記事はこちらです。

しかしこんな所で引き下がっては、誌面の作例にはピクとも近づかない!
自分に合った教材で学ばねば!!

gunpura.jpg
img06_201607211839361f0.jpg
リアルタイムで読んでいた【ガンプラ甲子園】からは「アスファルトをヤスリにして擦り合わせ」技術を盗み取り、路上で合わせ目処理を行う!
かえって合わせ目がガタガタになった気がしても、根性で接着!! 


CIMG7063.jpg
img05_20160721183922b08.jpg
往年の名作【プラモ狂四郎】からは四郎が合宿でやっていた(やらされていた)「お風呂でガンプラチョコスナック組立て」「暗闇の中指先の感覚のみでヤスリ仕上げ」を実践!!
なお、漫画でのお風呂特訓は「時間をかけるとお湯が熱くなり部品が歪む」というレギュレーションがありましたが実家のお風呂には追い炊き機能がなかったので、ただお風呂でプラモつくるだけのなんちゃって特訓になってしまいました。


こうした幾多の特訓を実践し、技術(?)を養って行きました。


img07.jpg
そして量産される魑魅魍魎改造ガンプラの数々!! ジムカーはもちろん爆走します!
今思い返すと冗談みたいな代物ばかりでしたが、この時の蓄積で地元のコンテストで賞が取れたのだと考えると、決して無駄ではなかったのですね。うん、そういうことにしよう。

たまにこの頃のノリでハチャメチャな改造をやりたくなる時があります。もし間違えて実践しちゃった時はちゃんとご紹介しますね!


筆者 乗秀

NAGAEart_logo.jpg
NAGAEアートプロダクションはこちらから
スポンサーサイト



go page top

 コメント 

go page top

 コメントの投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://nagaeart.blog.fc2.com/tb.php/159-fc1b829d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top