Admin * New entry * Up load * All archives 

ご愛願頂き有り難うございます! 模型製作代行NAGAEアートプロダクションの話題をいち早くお届け致します。

 

NAGAEアートプロダクション公式ブログ

05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07
このページの記事一覧

    

Posted on 22:30:38 «edit»

Category:製作ハウツー F-14Aトムキャット

【おすねこ!】タミヤの最新キットF-14Aトムキャットをつくるよ!その8 

どうも!みなさん花粉症は大丈夫ですか。
花粉症とは無縁の男、杉山です。
社内にもおりまして毎日大変なようです。お大事に。

ってことで一ヶ月ぶりくらいにトムキャットを進めようと思います。
思いますがなかなか忙しいのは相変わらずで、イマイチどこまで進めていたのか思い出せない始末。
箱を開けると汚し表現のまだ途中でした。

続きをやりたいのですが、かなり時間を取られるので本体はそっと箱に戻し・・・、

とりあえずパイロットと座席を作る事にします!

先ずはシートです。パイロットだけでなくシートも塗装後に本体に組み込めるのは有り難いですね。
とりあえず組んでみました。
DSCN5501.jpeg

実は社外製のレジン製シートを用意していたのですが、キットのシートの方が良く出来ていますね。がっくし、高かったに・・・。
つい癖で全部組み付けてから塗装してしまいましたが、パーツ割りが塗りわけも考慮されている様で、バラバラで塗装した方がマスキングとか楽そうでしたね。面倒なのでほとんど筆塗りです。
DSCN5504.jpeg

ただ説明書の色指示だとかなり実機の色と印象が違いましたので実機に合わせて各色味を調整しました。

続いてパイロットです。
こちらの造形も文句無しですね。プラパーツでここまでできるのかって感じです。
DSCN5502.jpeg
DSCN5508.jpeg
DSCN5509.jpeg

ミサイル等の爆装パーツもそうでしたが、シートやパイロットも他社で出ているディテールアップパーツよりも造形がしっかりしており、他のキット組み込み用にパーツ単位で注文するのもありかも知れません。

本体の方は仕事の合間、ちまちま進めておりますので次回にでもご報告できればと思います。
お楽しみに。
筆者:杉山

NAGAEart_logo.jpg
NAGAEアートプロダクションはこちらから
スポンサーサイト

go page top

 コメント 

go page top

 コメントの投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://nagaeart.blog.fc2.com/tb.php/273-d7ff8d07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top