FC2ブログ
Admin * New entry * Up load * All archives 

ご愛願頂き有り難うございます! 模型製作代行NAGAEアートプロダクションの話題をいち早くお届け致します。

 

NAGAEアートプロダクション公式ブログ

03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05
このページの記事一覧

    

Posted on 21:11:07 «edit»

Category:製作ハウツー タイガーI

【ぱんつぁー!】戦車の王道タイガーIをつくるよ! その4 

どうも杉山です。
台風も過ぎ去りすっかり秋っぽくなってきましたね。まだ昼間は暑いですが。
朝夕との気温差にやられてしまいそうです。

さてさて今回もタイガーを進めていきますよ。

こちらのパーツ。
DSCN9652_20170919210314bcf.jpg
機銃ですが何ともぬるっとしているので真鍮パイプで作り直したいと思います。
軸には0.5mmの真鍮パイプを使用して段差の所には0.7mmのパイプを細切れして通し瞬間接着剤で接着します。
DSCN9653_2017091921031698f.jpg

パイプを切る際にはカッターで転がす様にカットします。力を込めすぎると潰してしまうので注意しましょう。
DSCN9654_20170919210317b89.jpg

本体に取付けました。シャープに見える様になったかな。
DSCN9655_2017091921031894e.jpg

スモークディスチャージャー(の基部)です。
DSCN9847.jpg

キットのパーツだと分厚くぼってりと見えるのでエッチングパーツに置き換えます。
DSCN9848.jpg

筒の部分はキットのパーツを使いますが、筒の口の部分に切り込みがありません。
DSCN9849.jpg

目立てヤスリで切り込みを入れ、ペーパーで仕上げます。
DSCN9850.jpg

こんな感じ。
DSCN9851.jpg

前回加工したエンジン吸気パイプですが、穴を開け忘れておりました。
2mmのドリルで穴を開け、カッターで穴をラッパ状に広げます。
DSCN9852.jpg
DSCN9853.jpg
これで問題無しです。

後ろの道具箱(?)0.2mmのプラ板でちょっとだけディテールアップ。
DSCN9868.jpg


ファインモールドの砲身パーツです。
DSCN9871.jpg

筒の部分は削り出しですが、先端の部分はホワイトメタル製になっているのでパーティングラインが入っています。ペーパーで消します。
DSCN9872.jpg

ほぼ本体の加工は終わりました。後は牽引ワイヤーの取り付けだけです。
牽引ワイヤーは実際の金属ワイヤーに変更したいところです。
ここは次回やる事にして本体に開いたワイヤーの取付け穴をパテで埋めておきましょう。
DSCN9869.jpg

おっと一番面倒臭い足回りが手つかずでした。
次回牽引ワイヤーと足回りをやっていよいよ塗装に入りたいと思います。
お楽しみに。
DSCN9873.jpg


筆者:杉山

NAGAEart_logo.jpg
NAGAEアートプロダクションはこちらから
スポンサーサイト



go page top

 コメント 

go page top

 コメントの投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://nagaeart.blog.fc2.com/tb.php/368-6c86db22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top