FC2ブログ
Admin * New entry * Up load * All archives 

ご愛願頂き有り難うございます! 模型製作代行NAGAEアートプロダクションの話題をいち早くお届け致します。

 

NAGAEアートプロダクション公式ブログ

03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05
このページの記事一覧

    

Posted on 19:20:09 «edit»

Category:絵日記

【ぷらばん!】素材の万能さに望みを託します! 

DSCN9909.jpg
飯田線進行中! 塗装の途中段階まで進んだ所ですが、あげるにはちょっと物足りない画像量+数日前唐突に過去の事を思い出しましたので、久しぶりに絵日記かきます。

img01_20170925185829634.jpg
皆様は、透明プラ板に絵を写し取ってオーブンで焼いた経験は御座いますか? 経験が無い方は「何言ってるんだこいつ」と思われそうですが、子供の頃良くやる遊びの一つだと思います。
透明プラ板は熱を加えると縮む性質があり、絵を描いてオーブンに入れると、良い感じの大きさに縮みキーホルダーなんかに出来ちゃうのです。縮んだ分厚みが増しますので、ゴージャスな雰囲気にもなるんですね。これで当時はやっていたキャラクターなんかを写して、自分だけのオリジナルグッズをたくさん作った物です。

img02_201709251858301c1.jpg
そんなあそびから随分遠ざかって幾年。少年はプラ板で部品を自作出来る程度には成長していたのですが、時折サイズの測り違いをやらかして困っていました。形自体はしっかり出ているのに、肝心の大きさが合わないので使い様がありません。

img03_20170925185832ab6.jpg
そんな時、先程のプラ板工作を思い出しました。
熱を加えれば縮むのだから、上手くやれば大体でも希望の大きさに調節出来るのでは? どうせ捨てるもんだから、挑戦してみよう!
何かもう結果が見えている気がしますが、一か八かの挑戦に挑みます。

img04_20170925185833ee3.jpg
温めたオーブンに部品を入れます。
過去の経験に従い、プラ板を焼くのに最適な温度に設定・・・果たして!

img05_201709251858355dc.jpg
見る見るうちに表面がしわっとしてきました。これは縮む予兆で、ここでタイミングを間違えなければ綺麗に縮みます。
取り出すタイミングを見計らって…

img06_201709251858366dd.jpg
と思いきや、その瞬間一気に部品がぺしゃんこになり、白いチーズに!!
縮む云々の問題以前に、自重に耐えきれなかったのでした! 残念!

失敗しただけではなく、とてもケミカルな臭いが部屋に充満した為あわてて換気しました。

冒頭で紹介したプラ板アクセサリーは、今でもやり方を紹介するサイト等がありますので、ご興味ある方は是非一度チャレンジしてみてください。
しかし少なくとも立体で組んだプラパーツでは、縮めるなんて芸当は不可能ですので、(誰もやろうとは思わないだろうけれど)真似しない様にしてください。
・・・待てよ、箱組みしたプラだったから無理だったけど、これが固まりで組んでたら、もしや・・・?
いや、変な事はこれ以上考えない様にします。


筆者:乗秀

NAGAEart_logo.jpg
NAGAEアートプロダクションはこちらから
スポンサーサイト



go page top

 コメント 

go page top

 コメントの投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://nagaeart.blog.fc2.com/tb.php/371-991513a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top