FC2ブログ
Admin * New entry * Up load * All archives 

ご愛願頂き有り難うございます! 模型製作代行NAGAEアートプロダクションの話題をいち早くお届け致します。

 

NAGAEアートプロダクション公式ブログ

10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12
このページの記事一覧

    

Posted on 14:59:07 «edit»

Category:模型総合病院

【模型総合病院】製品に無いカラーリングを再現!【その15】  

弊社サービス【模型総合病院】では、修理の他に完成品のリペイントや改造も承っています。もちろんそちらの方面も掲載しきれない程沢山ご依頼を頂いておりまして、小さな部分の色挿しから全体のカラー変更まで多岐にわたって請けて参りました。
今回は塗装替えの案件で最も多い鉄道模型から、作例をご紹介します!


DSCN9125_20180211142647e34.jpg
お預かりした車輌はこちら、EH500系電気機関車です。国内屈指の牽引力を誇る、日本の物流を支える重要な電気機関車ですね。
今回はお客様のご希望により、こちらをEH800系のカラーにリペイント致します! 外見上は似ている箇所が多い両機ですが、塗装は全くと言っていい程異なっており、全塗装は必須です。
更に今回はプラスチック製の車輌ですので、金属製の車輌よりも塗膜の剥離が難しく、扱いを間違えてしまうとボディを溶かしてしまったり破損してしまったりする、色落とし一つをとっても技術と経験が必要な作業となります。そしてボディに入る銀とグレーのラインは塗装での再現が非常に困難…お預かりした段階から手強い案件だとわかる内容でした。

そうした難しさを把握した上で、これまで培ってきた技術を注ぎ込みます!

DSCN9732.jpg
そして完成した車輌がこちらです! 全く異なる雰囲気に変わった事が一目で分かりますね。

DSCN9733.jpg
白帯は塗装で、銀帯(返っている箇所はグレー)をデカールで印刷して貼り込み、EH800のカラーを再現しました。部位ごとに最適な表現方法を選ぶ事が重要です。

DSCN9734.jpg
JRFマークと号車番号もデータを作成して再現しました。インレタやデカールとして一般販売されていないマークも弊社におまかせ頂ければ、ご覧の通りに再現致します!

DSCN9735.jpg
DSCN9736.jpg
手すりは金属に置き換えて再現。PSモデル(プレステージモデル。一部に金属を使用したTOMIX製のハイエンド製品)の様なシャープさも出ました。

DSCN9741.jpg
弊社におまかせ頂ければ、今回の様な大規模なリペイントもご覧の通りの仕上がりでご提供致します!
もちろん鉄道模型だけでなく、ミニカーやフィギュア等でも「この色があればな…」と思うお品物が御座いましたら、是非お気軽にお問い合わせ下さい!


NAGAEart_logo.jpg
NAGAEアートプロダクションはこちらから
スポンサーサイト

go page top

 コメント 

go page top

 コメントの投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://nagaeart.blog.fc2.com/tb.php/436-b0b515f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top