FC2ブログ
Admin * New entry * Up load * All archives 

ご愛願頂き有り難うございます! 模型製作代行NAGAEアートプロダクションの話題をいち早くお届け致します。

 

NAGAEアートプロダクション公式ブログ

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
このページの記事一覧

    

Posted on 18:44:49 «edit»

Category:製作ハウツー 航空母艦赤城

第1回【航空母艦 赤城】製作開始です〜!! 

こんばんは〜よこぽんです!
もうすっかり4月になって暖かい日が続くんだろうなぁ〜なんて思っていたのですが
まだまだ寒い日が垣間みえて身体がついていきません><
皆様、お互いにお身体気を付けましょうね〜

それでは、本題に入ります。
実は前回、次はスカイライン製作再開を予定していたのですが、実際にR30、31、32と私自身が実車を乗り継いできましたのでなんかしっくり来ていない部分が多いので少々完成イメージが出来上がるまで保留とさせて頂きたいと考えております。誠に申し訳ありません。
多少なり、当時の手を入れたカスタムスカイラインにするのも気になっておりますのでどのようになるかはお楽しみに!

という事で、今回からは【航空母艦 赤城】の製作を進めますので暫くお付き合い下さい。
キットは、FUJIMI製1/700ミッドウェー海戦の大和、赤城セットを使用しております。
箱のくたびれ感を見て頂くとお分かりになると思いますが結構古いキットですね。
2012年スポット生産されております。
DSCN7401_20180410170129b4c.jpg

箱の中身がこちら。
流石に2艦分のボリュームなので細かい分、パーツ点数は多いですね。
DSCN7402_201804101701306bc.jpg

資料も色々用意してじっくり確認しながら製作していきたいと考えております。
DSCN7403_201804101701321a5.jpg

早速、説明書通りに製作開始!!
細かいパーツ等は、このようにピンセット等で持って取付けます。
DSCN7408.jpg

すぐに歪みも発覚し、プラ用接着剤以外にも瞬間接着剤も使用しながら調整して進めます。
1つ1つ、きちんと合わせて調整していかないと後で組立てた際にすごく隙間が開いていたり段差が大きかったりと
いう可能性もありますので十分気をつけてくださいね。
DSCN7409.jpg

DSCN7406_20180410170133c20.jpg

実はここのパーツ、結構歪みがあって接着しながらもテープで引っ張っております。
ヘコんでいる部分の上ラインの直線差を見て頂くと分かると思います。
DSCN7410.jpg

DSCN7411.jpg

実際に張り合わせる箇所もペーパーで均して面を作ってから接着しましょう。
DSCN7412.jpg

均して面をつくってもパーツの合いが良くないと隙間が出来てしまうのでその調整も一緒に行いましょう!
DSCN7413.jpg

実は救助ボートも結構積んでいるのですね〜
このキットは、サイズ的にデフォルメされているので、実機の数よりだいぶ少ないのでしょうね。
DSCN7416_20180410170144b5f.jpg

バラストももちろん入っております。
さすがに金属製の戦艦であれば重量感は多少なりとも重要ですよね!
DSCN7417_20180410170145957.jpg

今この段階でも、まだ組立説明書の1/3くらいですかね〜
パーティングライン消しや隙間埋め等の下地処理は進めておりませんので先が長そうですね><
DSCN7418_20180410170147d3f.jpg

ですが、完成したらそれだけかっこいい仕上がりになると思いますので是非応援お願いします!
やはり、完成イメージとしては多少の汚し等を入れた方がよいかな〜と…
そんなこんなで、今回はここまでです。
DSCN7419_201804101701480d6.jpg

次回もお楽しみに!!

筆者:横山

NAGAEart_logo.jpg
NAGAEアートプロダクションはこちらから
スポンサーサイト

go page top

 コメント 

go page top

 コメントの投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://nagaeart.blog.fc2.com/tb.php/463-2c0afa17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top