FC2ブログ
Admin * New entry * Up load * All archives 

ご愛願頂き有り難うございます! 模型製作代行NAGAEアートプロダクションの話題をいち早くお届け致します。

 

NAGAEアートプロダクション公式ブログ

12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02
このページの記事一覧

    

Posted on 20:16:08 «edit»

Category:製作ハウツー Ⅲ号突撃砲

【戦車つくりてえ!】Ⅲ号突撃砲をつくるよ その5 

どうも杉山です。
いつの間にか秋が終った様な寒さになりましたね。
このまま冬になってしまうんでしょうか。寒いのはとことん苦手です。

さて今回もⅢ突進めて行きましょう。
というか今回はⅢ突というよりジオラマ部分ですね。

前回ベースの枠組みを作りました。

DSCN9776_20201020215905c39.jpg

今回はジオラマの中身を作っていきます。
発泡スチロールに地面の土台にする石粉粘土を盛っていくので剥がれ防止に木工ボンドを全面に塗ります。

DSCN9777_202010202159075bb.jpg

粘土を盛ります。
DSCN9778_20201020215907347.jpg

固まる前に地面を均して、轍等の起伏を付けていきます。

DSCN9779_20201020215907e03.jpg

轍に沿って履帯を押し付けて跡を付けていきます。

DSCN9780_20201020215909256.jpg

こんな感じになります。
これで一度乾燥させます。

DSCN9781_20201020215910530.jpg

地面にテクスチャをつけていきます。
あいにくテクスチャ用のメディウムを切らしてしまっていたので自作することにします。
残った石粉粘土を水で溶かしペースト状にします。
そこに木工ボンドを混ぜてざらざらのテクスチャ様に粒子の細かいシーナリーパウダーを混ぜ込みます。(茶色と緑のツブツブがそれです)

DSCN9783_2020102021591241b.jpg

全体に刷毛で塗っていき全体の凸凹や指の跡を均していきます。
最終的に色を塗るのでまだらになっても平気です。

DSCN9784_20201020215914d6d.jpg

全体に塗り終わったら刷毛の塗った跡が残ってしまうので刷毛の先で叩くように消していきます。

DSCN9785_202010202159156ea.jpg

先ほど塗ったメディウムもどきが乾燥する前に、草を生やす部分にシーナリーパウダーを撒きます。

DSCN9786_202010202159166a5.jpg

ちょっと背の高い草も生やしましておきましょう。
筆をカットして草にします。1/48なのであまり長くなり過ぎないように植えて表に出る分が3~4mmくらいに調整します。

DSCN9788.jpg

ピンセットでつまんで刺す様に草を植えていきます。

DSCN9789_202010202159193b9.jpg

ちょっと乾燥に時間はかかりますがベースが出来ました。

DSCN9791_20201020215921592.jpg

次回は塗装や小物の配置をしていきます。お楽しみに!


NAGAEart_logo.jpg
NAGAEアートプロダクションはこちらから
スポンサーサイト



go page top

 コメント 

go page top

 コメントの投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://nagaeart.blog.fc2.com/tb.php/693-2975232b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top