fc2ブログ
Admin * New entry * Up load * All archives 

ご愛願頂き有り難うございます! 模型製作代行NAGAEアートプロダクションの話題をいち早くお届け致します。

 

NAGAEアートプロダクション公式ブログ

11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01
このページの記事一覧

    

Posted on 10:00:00 «edit»

Category:未分類

今後フィギュア化を期待しちゃう作品たち!! 

こんにちは~よこぽんです。
まずは恒例の1枚から。
11_202108281416093ac.jpg
マメコガネです。東京でもちょっと都心から離れればよく見かけたりするのではないでしょうか。
しかも、10mm前後の体長でこの美しさです。自分はですが見かけると幸せを感じちゃいますね。

さて、本日は現在も人気のあるもしくは今後の放送が期待されているアニメタイトルから、
このキャラクターは立体化されそうもしくはしてほしいかも的な作品を数点ご紹介させていただきます。
さすがにイベントや展示会がここまで中止されると今後のこの業界の動向等が
分かりずらくなってしまいますからね。
ちょっと期待しながら考えてみました。あくまでも私的な解釈ですのでご了承ください。

まずは『SCARLET NEXUS』。2021年夏放送
SCARLET NEXUS
異形の生命体・怪異とその生命体を討伐する怪伐軍との戦いを描く作品。とにかくつながりの
多い人間関係がまた一つの楽しみでもありますね。キャラクターの多さも魅力です。

次は『NIGHT HEAD 2041』。2021年夏放送
NIGHT HEAD 2041
人間の脳は70パーセントは使用されていない、その使用されていない脳は
「NIGHT HEAD」とも呼ばれることがある。
ある森の中、二人の男が目を覚ます…
自身の話になってしまいますが、じつは、実写版で以前深夜放送?を見てお気に入りの作品でした。
期待度が高まってしまいますね~。
たしか、霧原兄は豊川悦司、弟は武田真治じゃなかったかな。

次は『ヴァニタスの手記』。2021年夏、テレビ放送は9月3日からですね。
ヴァニタスの手記
これは、滅びゆく吸血鬼たちの物語。吸血鬼の青年と吸血鬼の専門医を自称する人間、
二人の出逢いにより、呪いと救いの吸血鬼譚が幕を開ける――。
この作品も個性的なキャラクターが多いですね~立体化が望まれますね。

次は『出会って5秒でバトル』。2021年夏放送
出会って5秒でバトル
ゲームと金平糖をこよなく愛する高校生の白柳啓は、魅音と名乗る謎の女によって
ある日突然戦いの場に巻き込まれてしまう。集められた人々に対し「あなた達にもはや戸籍はない」
「実験モニターになってもらう」そして「能力を与えた」と語る魅音。啓は己に与えられた能力を使って
ゲームを勝ち上がり、組織を潰すことを決意するが――。
今回紹介した作品の中で美少女フィギュアとして立体化が一番映えそうな作品ですね。

次は『ジャヒー様はくじけない!』2021年夏放送
ジャヒー様はくじけない!
魔法 少女の襲撃を受けて、人間界にふっ飛ばされてしまった、魔王につぐNo.2の地位を誇っていたジャヒー様。
魔力の源である魔石を砕かれ、権力も美貌もどこへやら。ちんまりかわいい姿に落ちぶれてしまう。
貧乏暮らしを強いられ、風呂なし4畳半住まいで、居酒屋バイトの日々。同情も家賃の催促も
ふっ飛ばして、野望は大きく「魔界復興」だ!
こちらも萌フィギュアとしてとても立体映えしそうですね。

次は『精霊幻想記』。2021年夏放送
精霊幻想記
前世と現世が交錯――二つの記憶を持つ少年が運命に立ち向かう!! ある日、幼馴染との
再会を夢見て事故死した《天川春人の記憶》と《強 大な魔力》がリオの中で覚醒し、
剣と魔法の異世界に転生していたのだと気づく。さらに、偶然出くわした王女誘拐事件の解決に
貢献したこ とで、貴族の子女が集う名門学院に入学することに……。
こちらも大人気の作品ですね~

最後に『ひぐらしのなく頃に卒』。
ひぐらしのなく頃に卒
言わずと知れた大人気ミステリーホラー作品の一つです。
またまた、止まらない惨劇の連鎖が始まる──。

他にもたくさんの作品が登場、放送されておりますが私的な解釈にて紹介させていただきました。
今回は、特にキャラクターの立体映えを意識しておりますのでその点はご理解ください。
それでは、本日はこれにて。

筆者:横山

NAGAEart_logo.jpg
NAGAEアートプロダクションはこちらから
スポンサーサイト



go page top

 コメント 

go page top

 コメントの投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://nagaeart.blog.fc2.com/tb.php/770-c33ac0ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top